苦しみから解放される方法

苦しみから解放される方法

【ヒプノ・NLP】あらゆる悩み、苦しみから解放される方法を1つお伝えします

・親との関係がうまくいかない、
・会社の上司が嫌い、合わない
・不安症や心配症をなんとかしたい…

など、
人それぞれ、悩みや苦しみがあるものです。

その悩みや苦しみによって、イライラしたり、悲しんだり、ストレスを感じたり、体調を崩してしまったりするものです。

では、どうすれば、
悩みや苦しみから解放されるのでしょうか?

 



その1つの方法をお伝えすると…、

『今現在のフレーム(観念)を変化させる=リフレームする』

です。

どういうことか? と言うと、

今、悩んでいること、苦しんでいることには、必ず、起点となった『最初の出来事』があります。

その『最初の出来事』で感じた5大ネガティブ感情によって、『最初の出来事』以降、似た出来事と遭遇する度にネガティブ感情が現れます。

ちなみに、
5大ネガティブ感情とは

 1)怒り
 2)悲しみ
 3)恐怖
 4)傷心
 5)罪悪感

です。

その積み重ねが、潜在意識の中でプログラム化され、

似たような出来事を目にする度に、同じような感情が思い起こされ、反応するようになります。

それが現在のフレーム(観念)となっています。

今回は、フレームを変える方法の中から
シンプルな方法を1つお伝えします。

それは、

【『最初の出来事』があった“過去”に行き、そのとき『得た学び』を考えてみる。

そして、“現在”に戻ってくる途中、似たような出来事に学びを与えていく】…です。

5大ネガティブ感情が現れた『最初の出来事』は、恐らく、幼少期など、かなりの過去のことだと思います。

当時のあなたは、その時できる限り精一杯、その問題に向き合いました。そして、何らかのネガティブな感情が生まれました。

でも、時間が経った今、あなたは当時より、さらに成長しています。

今のあなたなら、当時の出来事を観たとき、どのように感じるでしょうか?

もちろん、5大ネガティブ感情も思い起こされると思いますが、

今現在のあなたなら、
「その出来事から何を学べたか?」

その学びや教訓を冷静に考えられるかと思います。

<手順>

 1)『心身のリラックス』・・・とても大切

 2)今の悩みや苦しみが生まれた
  『最初の出来事』を思い起こして 
   みる。
   ⇒ “過去”にタイムスリップする。

 3)そのときの映像や音、感じた 
   感情をイメージ・映像として 
   頭の中で思い起こす

 4)そのイメージ・映像に居る自分 
   から離脱し(宙に浮くなど)、                   
   俯瞰してイメージ・映像を客観的
   に観てみる
   (ディソシエイトと言います)

 5)「当時は、本当にイヤな体験 
   だったけど、〇〇なことや
   □□なことが学びとなって、
   それが今の自分の想いや教訓に
   なっているなー」
   と考え直してみる。

 6)『最初の出来事』以降の
   似たような出来事も思い起こし、
   そのとき得た学びに気づきながら
   “今現在”に戻ってくる。

これを、繰り返すことで、リフレームされ、あなたが望むプログラムに書き換えられていきます。

人間にとって、大きな希望は、
「脳は、現実とイメージの区別ができない」という性質があることです。

つまり、

『最初の出来事』から引きずっている
望んでいないネガティブなプログラムを
ポジティブなプログラムに変えることができるのです。

スマホやパソコンで例えるなら、『アップデートできる』という希望があるのです。

もし、
「私にはムリ、できない…」と思っているなら、

マンガ『ワンピース』の
ルフィからの伝言があります。

「できるか、できないかじゃない。
 (海賊王)になりたいから、なるんだ」

関連記事

  1. 行動できない原因とその解決法
  2. モチベーションが上がらない!その対処のしかた
  3. 快適で暮らしやすい!「目標を捨てる」ススメ
  4. 不安や恐れが起きる原因
  5. 失敗を怖れない方法
  6. 『魔法使い』に願いを叶えてもらう方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP